名前
題名

内容
画像
修正キー 英数任意8文字以内 (入れないと修正できません。)
パスワード パスワードは「1234」です。
 あすみ マンスリーライブ 始動!! ナッシュビルウエスト  2016年5月2日(月) 11:18
修正
5/1は 待ちに待った あすみマンスリーライブ vol.1!!!

神戸のピアノ弾き あすみ。
初めて見たとき、その完成度の凄さにブッ飛びました。
せやのに、毎回 さらにパワーアップしよんねん、この娘は(^^)

昨日は 記念すべき1回目のあすみマンスリーなので、オープニングアクトは こちらから オファーした 松井律 若干ハタチ!!
まっすぐ歌える 貴重な歌い手です。朝方まで ザ・ヒルアンドンのコージローと作ったという オリジナルソング(処女作?)を一発目から披露してくれました。
また、これからの楽しみが増えました(^^)

そして、そのコージローが遊びに来てくれたので、一曲 飛び入りで歌ってもらいました。僕らにとってとても大切な名曲 マグノリアを しっかりと これまた まっすぐに歌ってくれました。
ナッシュビルウエストにとって 大切なバンドであり、大切な曲達です。

そして、あすみちゃん。
コトバにならないから、僕らには音楽が存在するんです。いつか そんな日が来るんだと思うけど、まずは今月から毎月高槻で会えることができます。幸せです。

これまで ことあるごとに フェイスブックやら、友人達に「あすみちゃん スゴいよ!」って言うてきました。
あすみちゃんの歌、ホンマにもっともっと世界中の人に聴いてほしい。
いつか そんな日が来るんだと思うけど、まずは今月から毎月高槻で会えることができます。幸せです。

昨日、初めてあすみちゃんのステージを見た律が「これまで川辺さんが あすみさんを推してはる意味が分かった」って言うてました(^^)

ナッシュビルウエストで、若者が ホンマにホンマに素晴らしい演奏をしてくれた夜でした。

積み重ねた経験ならではの厚みは もちろん 財産なのですが、

その時にしか歌えない歌を、まっすぐに 飾らずに歌えるってことは、彼ら、彼女らにしかできない特権。

こんな若者達と友達になれて
ホンマに幸せモノです。

 4/15(金) such a night ナッシュビルウエスト  2016年4月15日(金) 0:17
修正
4/15は、毎月第3金曜日マンスリーイベントライブ such a night

ヒルアンドン
オカザキオカ
シンヤナガハマ

出る連中は若いですが、
彼らが出す音は ホンモノです。
お世辞抜きで。

物知り気取りのオヤジたちよりも よっぽど いい音 出すんだな。

1ドリンク付1000円と お手頃プライス。

ぜひ、仕事終わりにぶらりと 阪急高槻市駅前に 寄ってみてはいかがですか?

  ナッシュビルウエスト  2016年3月9日(水) 19:31
修正
3/6(日)は、あの!木村充揮さんのライブでした!!

あまりにもビッグネーム過ぎて我々ビビっておりましたが、当の木村さんはリハの時から とても気さくな方で いろんな話をしてくださいました。

ステージは、会場のすべての人が2時間ずっと笑顔(^^)、そんなライブでした!

先月の吾妻光良トリオに続いて、おもしろブルースエンターテイメントの東西の両横綱のステージを2カ月連続で超満喫した気分です。

やはり歌がすごいです。声がすごいです。そして、温かかった(^^)

なんだか、時間の流れ方が独特なのです。ゆったりと流れていくのです。

昔、憂歌団ベーシストの花岡さんが雑誌のインタビューで、「オレは一拍の中で月まで行って帰って来れる」って言うてはるのを見てシビれた思い出があります。なんだか そんな事を思い出しました。

そして、木村さんとも親交の深い三宅伸治さんの誕生日が近いということで、三宅さんとかつて一緒に作ったというバースデーソングも即興で披露してくれました!!
おめでとう伸ちゃん!って 木村さん言うてはりました!!!

楽しい楽しい高槻の夜でした!

また ぜひ 来てください!!なんなら ふらっとでも(^^)

木村さん、スタッフの高谷さん、そして、お越しいただいた皆様、本当に素敵な夜をありがとうございました!!

 2016 セッション初め(^^) ナッシュビルウエスト  2016年1月9日(土) 14:06
修正
1/8、本年一発目の当店営業は、毎月第2・第4金曜日恒例のブルースセッションからのスタートとなりました。
お越しいただいたミュージシャンの皆さま、そしてギャラリーの皆さま、ありがとうございました!!
気心知れたいつもの皆さんに加え、初参加の方、はるばる奈良、そして三重!!からお越しいただいた方、ホンマに老若男女(失礼?笑)の皆さんが、初めての間柄にも関わらず、みんな笑顔で、音楽を通じて楽しい時間を共有しているという、ホンマにウチが理想とするセッションだったと思います。ありがとうございました(^^)
今年1年を占うには十分すぎる、とてもハッピーなセッションとなり、幸先良いスタートがきれました!!
今年も また よろしくお願いいたします!!

 ナッシュビルウエスト、11/15(日)、楽しい夜でした。 ナッシュビルウエスト  2015年11月18日(水) 8:12
修正
まずは upper sixxのお二人。相変わらずいい唄。新曲も2曲聴けたし(^^) とんがったコトバも出てくるのに、なんだか いつも 心がほっこりする。
ずっと 仲良くさせてもらってて 嬉しいです(^^)

続いて あうんさん すうじぃさん。ソウルミュージックやブルースへの愛情マックスのオリジナル曲の数々。その辺りが大好きな僕は ステージ見ながら ずっとニヤニヤしてしまう。持ち込みのレコードプレイヤーでの貴重な7インチレコード(ソノシートもあるでよ)鑑賞もオツです(^^)

続いて 初登場 くりかつ のお二人。ギターとボーカルのデュオさんです。詰め込まない、欲張らない、オトナのブルース。洋酒が似合いますわ(^^) でもって、ムリにブルースばらない選曲で、ハーダーゼイカムよかったす!!!

トリは 今夜の主役、MRTのお三人。ど直球のブルース。真正面からのブルース。言い訳のないブルース。電気のブルース。強いブルース。赤いブルース。刺さるブルース。いつも カッコいい。
村田さん やっぱ、あなたと出会えたことが宝です。井上くんもイサガワくんもダイスキです!!

何よりも 嬉しいのは、出演者の皆さんが 他の出演者さんの演奏を楽しんでくれること。

くりかつの栗田さんが、すうじぃさんのレコード芸(笑)を、「ええもん見たー!」と喜んではりました。

MRT村田さんは、「アッパーシックスの曲、めっちゃ好きなんだ。何かこうね、心に来るんだよっ」と真っ赤な顔して力説してました。

で、すうじぃさんが帰りしなに「やっぱ めっちゃ ええハコやわー。出演者もめっちゃええし!!」って言うてくれました。

ホンマ、そのようなお言葉で また 来週、来月、頑張れるんです。

さ!!!!!
あとは、お客さん!!!!!です!!

楽しい音楽ホンマに毎週 満載ですよ!!!

あなたのお越しを愛を込めてをお待ちしております!!!!!

極上の音楽満載やでー!!

 10/17 たまちゃんメモリアルライブ ナッシュビルウエスト  2015年10月20日(火) 0:14
修正
たまちゃんが好きだったバンド、そして たまちゃんのことを大好きだったみんながたくさん集まってくれた。

すごいのは、そのメンツ。お世辞抜きでスゴいレベルのバンドが集まった。普通のブッキングでは、こんなメンバーが集まるなんて、まず ない。
ホンマ、たまちゃん、あんたスゴいよ。

全部のバンドではないけど、ちょっとだけ。
http://youtu.be/4S7PbXzdOow

みんな、ステージでたまちゃんとの楽しい思い出を笑いながら語って、演奏した。

この日、店のスクリーンに ネットのユーチューブを流してみた。
たまちゃんが亡くなる2カ月前のナッシュビルウエストでのライブ映像。メンバーも存在を知らなかった幻の動画。
よかった。奥さんもお子さん達も初めて見た映像だったみたい。よかった。
http://youtu.be/OLEYuCKPcvo

当時、ボクのバンド生活の、いつもすぐ隣に たまちゃんがいた。タイバンではいつも一緒、バンド組んでるメンバーも かぶってて。

全然、ボクとは真反対のタイプのドラムなんやけどね。

当時、村田さんに「あなたは たまちゃんのドラムを見習いなさい」ってよく言われた。

たまちゃんは いつも気持ちよさそうに、ひたすら自由で、楽しそうに叩いててね。
そんなスタンスが羨ましくて、悔して。嫉妬も含めて。

ボクは 勝手に たまちゃんをライバルのように思ってた。本人に言うたことはないけど。

この日はステージのバックパネルに たまちゃんの写真を貼ってたんやけどね、たまちゃんが笑顔でみんなを見てた。で、ドラムセットはその後ろなので、演奏中、その裏っ側を見る形になるんやけど、ステージライトで 綺麗に透けて見えて、たまちゃん、ドラムの方にも笑ってくれてた。ずーっと たまちゃんにドラムを見られてる感じで。曲の合間 ずっと たまちゃんの顔を見てた。

まだまだ いまだに、たまちゃんのようには 叩けない。

悔しいなぁ。

まだまだ ボクのライバルなのだ。

ありがとね(^^)

 オールスター 秋の大感謝祭 ナッシュビルウエスト  2015年10月11日(日) 23:39
修正
10/10 LIVE@ナッシュビルウエスト、楽しいが凄まじかったです(^^)

毎月第2土曜日恒例のMRTマンスリー。ここに集まったバンドが、まぁーー 濃い!
さながら、ナッシュビルウエスト オールスター 秋の大感謝祭!!

トップは 若きエース、松井律。ギター弾き語りで、今回もまっすぐに唄ってくれました。声がいいなぁ。ステージ全体がうまいなぁ。天性かな(^^)

続いて、そんな律を産まれた時から見守って来たであろう、ウルフトラップ。ロックンロール。ひたすらロックンロール。凄い密度のロックンロール。かっこ良すぎるオトナ達。

続いて、今回はここで登場、主役MRT。先端トガりまくりのブルース。突き刺さるブルース。今回、村田さん気合入ってたなぁ(^^)やはり、この人のブルースギターはサイコーです。

続いて、ブラクレV(スリー)^_^
いつもと趣向を変えて、ゲストに、ドラムにリョウサクさん、ギターにタツローを迎えてのスペシャル編成!!大好きなリョウサクさんのタイコ!!大好きな大先輩が僕のバンドでタイコ叩いてくれて、しかも、本人めっちゃ楽しそうで、ホンマに嬉しい!!んでもって、タツローfromヒルアンドン!!若き天才ギタリストが、これまでにないブラクレサウンドにしてくれてました!!こりゃおもろかった!!
動画はこちら。http://youtu.be/rjT24d_81D8

そして、ラスト、泣く子もだまる、岡部キング&ソウルレッキングクルー!!今回はギターにヨシくん、ハープにアイパーさんを従えての、まさに横綱相撲!!!OKB貫禄ハンパない(^^)店内全体が揺れてました!!

終わってから、OKBとMRTが抱擁してんのが微笑ましかった(^^)

そして、店を手伝ってくれたヒルアンドン、コージロー&シュン!!
すっかり頼もしい存在です。ありがとうね(^^)

タツローが、昨日のナッシュビル、地球上で一番楽しい場所やったと言うてくれてました。
身内ですが、そんな風に思ってくれるとメッチャ嬉しいです!

いつかまた、こんなメンツ集めて、どこかデカイところでイベントしたいなぁ(^^)

みんなありがとう!!

 8/11「納涼!!弾き語り祭!!」 ナッシュビルウエスト  2015年8月12日(水) 10:37
修正
8/11は「納涼!!弾き語り祭!!」でした。
男前3人による、ギター弾き語りの夕べ。
めっちゃ いい夜でした。

トップのコージロー。彼の大好きなボブディランを、こちらに十二分に伝わる愛情いっぱいに嬉しそうに歌ってました。ヒルアンドンでのいつもの曲も、ソロならではの自由な感じで アレンジを変えて、丁寧に丁寧に歌ってくれました。いやぁ良かった(^^)

2番手 岡ザキオカ。いつもはアコギですが、今回はうちでは初のセミアコ335での弾き語り。暖かい音色が、彼の優しい声を包んで とても 合ってました。絵的にも。閑さをバックにした彼の声が体に染み入りました。芭蕉(^^)

トリは この人、桑田瑞樹。僕の拙いボキャブラリーでは全く彼の凄さを表現しきれませんが、朴訥?pure?清廉? こんな言葉では 本人に怒られそうです(^^)
歌詞はふざけてるんです。けど、伝わるモノは全くふざけてないんです。不思議な人です。一度 みなさん ナマ桑田を体験すべきです。

というわけで、平日の真夏の夜でしたが、お越し頂いた皆さま ありがとうございました。
そして、3人!! 本当に素敵な音楽をありがとうございました(^^)!!
また やろうね(^^)

 お知らせ  ナッシュビルウエスト  2015年6月9日(火) 7:37
修正
当店のフェイスブックおよびメッセンジャーが、一応 復旧しましたが、友達データをはじめ全てのデータが消えました。あらためて随時 皆様に友達承認をお送りさせて頂きますが、よろしければ皆様からも申請を頂ければ幸いです。
ユーザーネームは「ナッシュビルウエスト」です。

 5/24のライブ ナッシュビルウエスト  2015年5月28日(木) 23:49
修正
5/24は初の試み「高槻ガールズ・コレクション」(^^)

ステキな女子達が、ゴイゴイスー ステキな音楽を たくさんたくさん ブチかましてくれました。

トップは ののさん!キーボード&リズム打ち込みで 80's洋楽POPS!!僕はこの時期、自らに流れる血をひたすら濃く黒くしたくて、ディープなブラックな音楽以外は意図的に避けてたのでこの辺りは全く知識は無いのですが、でもさすがに年齢的にニヤニヤしてしまうのです(^^)

続いてピアノかよこさん&ボーカルゆきこさんのデュオ、Begのお二人。しっとりとオトナの良質なポップス。基本、オリジナルの楽曲なんですが、気がついたら そっと内側に入り込んでるような、自然な肌触りの落ち着くサウンド。BegさんにはBLUEの照明が良く似合う(^^)

続いて、まだまだ10代の若きブギウギピアノ女子 まりりん(^^) ! 今回もとんでもないパワーのブギウギピアノをガンガンに演ったかと思えば、サラッとジャズバラードを歌ったり。まだまだ余計な色が付いてない彼女。ホンマ 末恐ろしい(^^)(^^)
アンコールでは あすみちゃんへのbirthday song(^^)

で、この日がバースデーのあすみ!!すんごいシンガーであり、ライターであり、ピアノ弾きです。「音楽ってこんな表現が まだまだ出来るんや」って思わせてくれる存在です。出会えたことに感謝です。毎回 心が震えます。おめでとう あすみちゃん!! まだまだ これからも いろんな経験とともに より深い音楽を僕らに聞かせて下さい!!happy birthday!!個人的には 新曲"アンコール"に感動。いろんなライブで出会ったアーティストとの交流から出来た曲だそうです。ナッシュビルも少しだけ あすみちゃんの楽曲に参加できた気がしてまして、勝手に嬉しいのです(^^)

で、今回の女子イベントの中で、特別イケメンゲスト、男子代表ザ・ヒルアンドン!!すっかり ナッシュビルウエストの顔です!!圧巻です!!彼らのスゴいところは まだまだ変わろうとしてるトコロ。いつものサイコーに熱いナンバーの最後に、アンコールでまさかのサプライズ、イヌスキーズ リーダー多田くんへのpresent song!!イヌスキーズに贈ったのは、ARTHUR CONLEY の "SWEET SOUL MUSIC"!! やっぱ ヒルアンドン、選曲オツやわ!大興奮!!イェーイェー大合唱!!

そして!トリは 若きソウルバンド、inuski's〜イヌスキーズ!!
リーダーのベース多田くんが来月から転勤で東京に行ってしまうとのことで、最後のライブとなるのか。。。との心配の中で始まったステージ。 そんな憂いはそっちのけで、相変わらずのすんごいパワーの演奏!!ゆうかちゃん、るりちゃんのツインボーカル、キーボードのジョンソンちゃんと女子パワーがスゴいバンドですが、実はバックの男子達の演奏の屈強たること!!多田くんの伸びるベース、ユウタくんのギンギンな攻めのギター、そして僕のイチオシ宮内くんのあの年であり得ないタメの効いたツボを押さえたタイトすぎるドラムと絶品のコーラス!!
すんごいバンドなのです!!すんごい連中です!!ジャニスあり、JBあり、ガシガシの沸点振り切りのダンスナンバーから、深い大きなソウルバラードまで、最高のSOUL!SOUL!SOUL!!当然、客席 お祭り騒ぎ(^^)(^^) アンコールでは、ヒルアンドン 達郎との共演。無邪気にハシャぐギター少年2人が微笑ましい(^^)(^^)メンバーも客席も全員 最高に笑顔でした!!
http://youtu.be/fCXELoCNfdM
達郎が、ブラクレやMRTや岡部キングと同じくらいの衝撃やと興奮してました(^^)
でね、多田くんが、今後も関西に帰ってくるときにライブしてくれると約束してくれました!!
多田くん がんばれ!!
そして!イヌスキーズ がんばれ!!
この夜 ナッシュビルウエストにいたみんなが応援してます!!

若い才能とのたくさんの出会いにホンマ感謝です!!

また、ガールズコレクションやろう!!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  全 100件 [管理]
CGI-design